So-net無料ブログ作成
検索選択

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC [その他]

本日アイドルマスターシンデレラガールズ(以下IM@S CG)のライブビューイングがあったので
そのレポートを書きたいと思います。
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE WONDERFUL M@GIC!! 公式ページ

今回ライブ会場は「舞浜アンフィシアター」(ディズニーランドのすぐ横)で開催されましたが
開場に来られない人や遠方の方のためライブビューイングが開催されました。
(ライブニューイングとは、映画館でライブ放送を楽しむものです)
出演者は2日間で若干違って

2014年4月5日(土)公演出演者:
大橋彩香(島村卯月役) / 福原綾香(渋谷凛役) / 原紗友里(本田未央役) / 青木瑠璃子(多田李衣菜役) /
赤﨑千夏(日野茜役) / 五十嵐裕美(双葉杏役) / 上坂すみれ(アナスタシア役) /
桜咲千依(白坂小梅役) / 大坪由佳(三村かな子役) / 高森奈津美(前川みく役) /
津田美波(小日向美穂役) / 松嵜麗(諸星きらり役) / 三宅麻理恵(安部菜々役) /
山本希望(城ヶ崎莉嘉役) / 佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)
(キュート6人、クール4人、パッション5人)
2014年4月6日(日)公演出演者:
大橋彩香(島村卯月役) / 福原綾香(渋谷凛役) / 原紗友里(本田未央役) / 青木瑠璃子(多田李衣菜役) /
五十嵐裕美(双葉杏役) / 内田真礼(神崎蘭子役) / 大坪由佳(三村かな子役) /
黒沢ともよ(赤城みりあ役) / 洲崎綾(新田美波役) / 高森奈津美(前川みく役) /
津田美波(小日向美穂役) / 早見沙織(高垣楓役) / 松嵜麗(諸星きらり役) / 山本希望(城ヶ崎莉嘉役) / 佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)
(キュート・クール・パッション共に5人)
※太字が入れ替えのあるキャストです

私は2日目(4月6日)のTOHOシネマズ日本橋(コレド室町内)のチケットが取れたので
そちらで観覧しました。

最初にライブの曲順を書きます。
( )内はキャラクター名又は属性となります。

 1:お願いシンデレラ(全員)
 MC(自己紹介)
 2:ミツボシ☆☆★(本田未央)
 3:DOKIDOKIリズム(城ヶ崎莉嘉)
 4:TOKIMEKIエスカレート(城ヶ崎美嘉)
 5:ましゅまろ☆キッス(諸星きらり)
 6:Romantic Now(赤城みりあ)
 7:Orange Sapphire(パッション)
 MC
 8:アタシポンコツアンドロイド(キュート)
 9:あんずのうた(双葉杏)
10:おねだりShall We~?(前川みく)
11:ショコラ・ティアラ(三村かな子)
12:Naked Romance(小日向美穂)
13:S(mil)ING!(島村卯月)
 MC
14:輝く世界の魔法(全員)
15:Nation Blue(クール)
16:Twilight Sky(多田李衣菜)
17:Never say never(渋谷凛)
18:ヴィーナスシンドローム(新田美波)
19:華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~(神崎蘭子)
20:こいかぜ(高垣楓)
 MC
21:ススメオトメ(全員)
22:お願いシンデレラ(全員)

という曲順でした。
今回クール&パッションの面々はjewelriesシリーズのメンバーだったため
MCの時にジャケットの絵と同じ格好をしていました。
(キュートは三村かな子の代わりに安部菜々だったら同じとなっていました)

今回のライブを見て感じた事は
〇はっしー( 大橋彩香)はこの大舞台でも度胸があってすごいな~
〇早見沙織の歌声は他の人と比べてもダントツの歌唱力でした。
〇ススメオトメ&お願いシンデレラはやっぱり安定感ある曲でした。
〇黒沢ともよは元気いっぱいで子犬みたいでした。
〇大坪由佳の衣装ですが、ボタンの位置に違和感が・・・
ひょっとしてボタンボーン(SR十時あいりと同じく)ボタンが外れたのかな?w

ライブビューイングに関して感じた事も書きます。
当初ライブビューイングに対してそんなに期待はしていませんでした。
映像も衛星通信のため普通のテレビ並みの画質&音質と思っていたのですが
画像&音質共にそのままブルーレイとして出しても遜色無い感じでした。
ライブビューイングならではの演出としては、キャラ紹介時や曲紹介が
ちゃんと出てきたのが良かったですね~
(他のライブビューイングが全て同じとは思っていませんが)
それにカメラアングルが色々切り替わるため色々な表情を観られて楽しかったです。
TOHOシネマズ日本橋は音響設備に力を入れていると聞いていましたが
残念ながら私が見たスクリーン6は 画面13.6×5.7m 音響デジタル5.1ch で
DOLBY ATMOSを使ったスクリーンではなかったため、音響は普通でしたが
いつかDOLBY ATMOS対応の映画などを見てみたいですね~

ちなみに、今回のライブですが初日に会場に行って限定CD購入→新宿でパンフレット購入したため
今日劇場での購入物はありませんでした。
(見た限りですが、パンフレットが並んでいなかったため品切れになった可能性はあったかも)
会場でのCD物販列は(お昼に到着した時点で)列が無く即購入できたのですが
物販列はコミケ並みで動いていなかったため断念しました。
(パンフレットも物販で販売していました)

最後に
IM@S CGは来年1月にアニメ化が決まりました。
制作はアイマス本編のアニメ化を手がけたA-1のため安心していますが
内容がどんな感じになるのかが楽しみです。

ファミ通.comの記事hこちらからどうぞ
ファミ通.com IM@Sシンデレラガールズ4月6日夜公演レポート
※リンクが切れる可能性があるのでご了承ください。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。