So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「けいおん!」レビュー [映画]

先日やっと見に行くことが出来たので紹介したいと思います。

※今回の記事には結構ネタバレが書かれています。  公開から約3週間経っているのでご了承ください。

今回の映画のストーリーは

卒業旅行の行き先を決める(番外編「計画」に近い話)

ロンドンへ卒業旅行

梓だけに送る歌の制作過程(「天使にふれたよ!」)

卒業式~梓だけへのライブ

この様な流れとなっています。
ただ、今回の映画では何個か違和感が感じられた部分がありました。

卒業旅行の先を決めるきっかけになった番外編の「計画」ですが
この話は夏休み中の話でした。
その時にパスポートまで取得したのにも関わらず
今回の映画でその事を完全に忘れて
いきなり思いついた感じだったのが
何か変だな~と思いました。

ちなみに、「計画」と「映画」の各々の行きたい場所は

計画!での希望先
律:ハワイ(初めての海外旅行はハワイに行きたい)
唯:アメリカ(ギー太の生まれ故郷に連れて行きたい)
紬:みんなと行ければどこでも~→温泉で卓球したい
 (パスポートを取得してから温泉とリクエストした)
澪:イギリスロックの本場でライブやミュージカルを見たい)
梓:ニューヨーク(ジャズや野外ライブを思い浮かべながら)

映画予告
ドバイ(律)
ヨーロッパ(唯)
温泉(紬)
イギリス(澪)
私はどこでも(梓)
(順不同です)

この中で行き先が同じなのは澪だけで
(紬も一応同じですけど)
ほかのメンバーは完全に違う場所を考えていましたね~
…まあ、受験とか色々あったから失念したと思うしかないのですけどw
(そのくせ、パスポートを取った事は映画で言っていましたけどね~)
出来れば計画の話をもう少しうまく使って欲しかったですね。

卒業旅行への流れは

クラスメイトが卒業旅行の話をしていた→私達も行きたい→
どこに行こうか?→各自の希望→梓もいっしょに行こうよ→
梓:私はいいです→唯:前にパスポート取ったの無くした?→
梓;私も行きたいですけど、良いのですか?→OK

こんな感じの流れだったので、ほとんど「計画」の話を無視した感じと
なってしまっていました。

今回の映画の話に「そう言えば前に卒業旅行の話したよね~」とでも入っていれば
もう少し印象が変わったのに。

あと気になったのは、「計画」で澪がイメージしていた
アビィ・ロード(ビートルズのアルバムで有名になった横断歩道)のシーンが
予告で出てきたので全部だったのには残念に思えましたね~
(2~3秒ほど)
あの場所は有名で観光に行った人は大抵「あのポーズ」で写真を撮る人が
多いみたいなので、記念写真を撮るシーンがあると思っていました。

ただ、その後は良い話が多く(細かいネタもありましたし)
大きなテーマとしては「残された後輩(梓)を喜ばせたい」という気持ちが
すごく感じられましたね~
そして梓も「先輩たちを喜ばせたい」という気持ちが見られて
お互いの絆をすごく感じ取れる良い映画でした。

帰ってきてからは本格的に歌詞を考えますが
思った以上に難産だったのがすごく伝わってきました。
そして、ここで出てくるのが映画館で配布された「ポストカード」です。
このポストカードにはメンバー達が考えた歌詞が書かれているのですが
これを見ると、みんなの歌詞の一部を使って作られたというのが
よく判る物となっています。
(唯の歌詞カードはまだ無いので完成系の方か最初の案の方か不明ですけど)

ポストカードの配布期間は
12月3日(土)~12月9日(金)律 Ver.(終了)
12月10日(土)~12月16日(金)澪Ver.(終了)
12月17日(土)~12月23日(金)紬Ver.
12月24日(土)~12月30日(金)唯Ver.
だそうです。

ライブシーンは全部で4箇所(+α)ありますが
全て違うように見せているので
(屋内、野外、教室、部室)
それぞれに合う曲が選曲されてるのも良かったですね~
教室でのライブシーンは2期OPを連想させる感じで
あの舞台裏はこんな感じなのかな?と思わせてきました。
そして、最後のライブシーンの「天使にふれたよ!」の場面では
判っているのに思わず涙が出てしまいました。
やっぱりあの曲は心に残りますね~

最後もうまく終わらせてきましたし


総評としては90点とします。
-10点の理由は上にも書きましたが
若干もったいない演出が見られたので
その分を引かせてもらいました。
(普通に見てるだけなら満点に近いと思いますけどね)

現在は原作のストックも無い為
(一応2誌で連載されていますが、話が進んでいないので)
第3期はまだまだ先でしょうけど
(その前にもう1回映画でもしないと間が持たないのでは?)
早く3期が始まってくれるよ嬉しいですよね~

とりあえず、まだ映画を1回しか見ていないため
近いうちにもう2回行こうと思っています。
(1回は六本木ヒルズに、もう1回は多分ホームグラウンドかな?)
六本木に行く理由は「映画館の質が違うから」です。

TOHOシネマズ六本木ヒルズ

ここの映画館は小さいところで「けいおん!」を上映しているのですが
(ARTで上映しているので108席です)
ここは音響設備が無茶苦茶良いので一度行ってみたいのです。
(漫画「でじぱら」(髙木信孝作)にもその名前が出てきました)
…ただ、ここに行くのにはちょっと乗り換えが面倒なのが痛いな~



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。