So-net無料ブログ作成

機動戦士ガンダムUC 第4話「重力の井戸の底で」 [映画]

昨日の深夜(本日早朝)に
自転車を飛ばして新宿まで映画を見に行ってきました。

UC4_pan.jpg

観に行ったのは、「機動戦士ガンダムUC Ep4[重力の井戸の底で」です。

本当なら本日観に行こうかと思っていたのですが
前回以上に空き席が無いのと(空いていたのが日曜第1回と夜以降しか空き無し)
劇場限定販売のブルーレイ(特典が色々付くので)が売り切れるのではと
思ったため、深夜1時くらいにいきなり思い立って観に行く事を決めました。

劇場に到着したのは開場1時間前くらいだったのですが
空き席を見てみると、半数以上の席が埋まっていました。
(その1つ前の上映は残り10席以下くらいだったかな?)
とりあえず、通路横の席が空いていたため、そこを指定して購入しました。

tic_UC4.jpg

待っている間にロビーを見ていると、さすがに12月上映の「映画 けいおん!」の
大きなポスターが貼られていました。

K-ON_Mov.jpg

この映画の前売り券もまだ購入していないので
早めに購入しておかないとな~
(多分見に行くのは今回と同じ「新宿ピカデリー」になると思います。。)
…ちなみに当日、同映画館では「けいおん!!第14話~27話一気上映」が開催されていました。

mov_sce.jpg

一番上にそれが出ています。下から3番目に今回見るガンダムUCが出ています。
他の映画の時間が薄くなっているので残り1上映しか無い事が判りますね。

映画の内容は、前回バナージ&ユニコーンガンダムが地球へ落下した所から始まり
ジオンの残党と戦っていく話となっていきます。
(詳しい話はネタバレになるのであまり出来ませんが)
ただ、懐かしいMSが数多く出てきているため1st~ZZまで好きな人は
嬉しいと思います。

出てきた機体
1st&MSV:ズゴック・ゾゴック・ジュアッグ・ザクマリーナ
        デザートザク・ザクキャノン・ザクIスナイパー・アクアジム
Z以降:ジムⅡ・ジムⅢ・ガンキャノンディテクター・ガンタンクⅡ
     ネモ・バイアランカスタム(連邦の機体として出て来ました)
     カプール・デザートゲルググ・ドワッジ・ドムトローペン
     イフリートシュナイド(イフリートの改修版)マラサイ
     ガルスK(ガルスJの派生機、肩にキャノン装備しています)
等の機体が動き回っていました。
特に1stで後付として作られたゾゴック&ジュアッグが
劇場内で動き回っていたのはちょっと感動しました。
(この2機が動いているのを見るのは初めてだったはず)

今回の話ではバナージは色々な立場を見て、ジオンも連邦も同じような事を
考えていると感じたと思います。
それと同時に憎しみの連鎖はどこかで断ち切らないと堂々巡りになる事も
感じ取っていたので、これから大きな成長が見られると思います。
方やもう1人の主人公のリディはNTRしようとするしw
オードリー(ミネバ)はバナージと正反対の立場として
色々な事を学んだみたいですし
本当に残り2回で終わるのか心配になる展開になったりと
目が離せない感じで、早く次が見たくなってしまいました。
(Ep5は来年5月上映だそうです)

とりあえず、ブルーレイは購入出来する事が出来ました。

劇場販売分に付いてくるフィルムは「リディ・マーセナス」のアップだったので
一応当たりかな?
(これで某映画特典で出てきた「映画泥棒」が出たら笑いましたがw)
さてと、これからもう一度ブルーレイ見て堪能しようかな~

最後に
今回は最初あまり期待していなかったのですが
蓋を開けてみたら今まで以上に面白くて
本当に製作者陣に愛されているガンダムだな~って本当に思いました。
(今TVでやっているのなんて酷すぎて…w)
とりあえず、最終話までは劇場に足を運んで観に行くと思います。
(ブルーレイも良いのですが、迫力が段違いなので見に行くのをお勧めします)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。